Archives

You are currently viewing archive for 02 December 2005

[@上海] 02 December 2005 はてなブックマーク - 専門家になりました(何の? Twitterでつぶやく

専門家になりました(何の?

外国専家証
中国政府から専門家の認定をいただきました。w
私も詳しくないのですが、外国で大手を振って就業するためには就労ビザ(Zビザ)が必要だそうです。
ただ、この辺の制度が変更になったようで、現在は「外国人居留許可」「就労許可」の2つが必要です。前も2つ必要だったらしいけど良くわからんです。
基本的に順番としては「就労許可」の取得、「外国人居留許可」の取得となるようです。


で、この「外国人居留許可」は、在上海日本国総領事館によると

 (1) 任職(副総経理以上の就業目的滞在)
 (2) 任職居留許可所持者の家族
 (3) 就業(任職以外の就業目的滞在)
 (4) 就業居留許可所持者の家族
 (5) 記者(報道関係者の滞在)
 (6) 記者居留許可所持者の家族
 (7) 学習(就学目的滞在)
 (8) 公務パスポート所持者対象の居留許可

の8種類があります。当然ながら私の場合は3番の就業による居留になります。これは入国時に申請したFビザ(私は180日のシングル)と同様にパスポートに貼り付けるタイプのものです。
そして、問題の「就労許可」これが良くわかりません。
私の場合は、「専門家の招聘」というシナリオで申請することになりました。そのため、この就労許可証が「外国専家証」と言うものになっています。また通常の就労許可証と発行しているところも違うようで、「国家外国専家局」という大層な名前の役所が発行しています。

ちなみに、私は何の専門家かと言いますと、総務の人が「Java、C#、PHPの専門家」というなんとも怪しげな専門家として申請したようです。w
ということで、今後は専門家の名に恥じぬようより一層精進いたします。
«Prev || 1 || Next»