Archives

You are currently viewing archive for July 2006

[@上海] 20 July 2006 はてなブックマーク - つるつる Twitterでつぶやく

つるつる

くるくるが不快なので、つるつるにした。
↑いつもと一緒じゃん・・・w
30元だった。

[@上海] 16 July 2006 はてなブックマーク - くるくる・・・orz Twitterでつぶやく

くるくる・・・orz

床屋でバックを取られた・・・・。
疲れてたのと面倒なのとで「好的、好的。」言ってました。
したらば、気がつくと髪の毛を「くるくる」してやがります。
あれよあれよという間に頼んでもいないパーマ液がかけられ、パーマ頭にされました。コッチの床屋さんは油断すると色々オプションを勧めてきます。
*注意してください、床屋だからこれですんでます。中国において、デフォルト値は「不要。」が望ましいです。

て、今週半ばですが10ヶ月ぶりに日本へ帰ります。
そんなわけで、会社の上司(っていうか老板w)にお客さんと一緒に連れて行ってもらった茶館(中山路×玉屏南路)に行ってきました。買ったお茶は高山烏龍茶、茉莉花茶(ジャスミン茶)です。
ここはビル一つがまるまるお茶関連の店で成り立っているところで、10平米前後の店がたくさん軒を連ねています。

cha
まずは以前高山烏龍茶を購入した店に行きました。店番のお兄ちゃんと色々話しながら1時間ほど何種類かのお茶を飲んだあと気に入った物を買いました。
前回聞いた話だと、何でもこの店は福建省に自前の茶畑を持っているらしく、売っているのもそこの茶葉だそうで、出してくれた新茶も非常に甘い香りがしとても美味しいです。

価格的には、良い方のお茶が一斤(500g)400元、普通のお茶が一斤200元でした。ひょっとしたら少し高いかもしれませんが、土産物ということで値切らずに買いました。面倒な小分けもしてくれましたし、おまけもつけてくれました。

cha2
2件目では、見て楽しい花が開くジャスミン茶を買いました。これは香りはそんなに良くないですが、ともかく見ていて綺麗なのでお土産として喜ばれます。
ここでも、何種類かお茶(苦丁茶と言う超苦い茶も・・・)を飲みながら、おばちゃんと小一時間ほど話しました。あとバナナもくれましたw


価格的には、20個で60元払いました。だから、1個あたり3元ですね。

久しぶりの日本なので超ドキドキしてます。
日本で会う約束をしている方も何人かいらっしゃるので楽しみです。
では、ごきげんよう

[@上海] 12 July 2006 はてなブックマーク - 女性に人気の都市上海 Twitterでつぶやく

女性に人気の都市上海

中国の一般消費者の「住みたい家の形」
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/china/market/060712_sumai/index.html

いや、やはり上海は人気なのですな。
意外なのは北京、上海と競って大連が上位に来ているところ、風光明媚で空気も綺麗と評判なので一度は行ってみたいです。日本人とのゆかりも深く、日本人も非常に多いと聞きますしね。

laofangzi
上海の不動産の高騰具合というのは皆さんも聞いたことはあるかと思いますが、中国人の住居に対するこだわりも半端じゃありません。
なにせ、家を持っていない男は結婚すらできないという有様です。もう家を持っていない男なんか結婚対象としては箸にも棒にもかからないワ!みたいな?w
実際、私の居る会社でも私よりずっと若い子が既に家を持っています!
↑信じられますか?20代前半で家を持っていたりローンを組んだり!
*写真は华上路交差点のアパートメント、超クールです。


かつて日本人も、高度経済成長期において数十年のローンを組み、立派なローンソルジャーとして勤め上げゴールという風潮がありました。←べつに悪い意味ではないですよ。
ところが、こちらではそんな次元を超えているように感じます。いやしくも男なら、家を買い居を構えてようやく一人前である!みたいな感じが・・・・w
信じられますか?ホワイトカラーの平均月収6000元前後の中で100万元を超える物件を買うのですよ?平均年収の10倍を超える家を買うわけです。
*まあ、貧富の差が超激しいので平均月収なる統計にどこまで意味があるのかはさておいて

いやもうホントにびっくりです。
«Prev || 1 || Next»