Archives

You are currently viewing archive for October 2006

[@上海] 16 October 2006 はてなブックマーク - 筋肉が退化してるから Twitterでつぶやく

筋肉が退化してるから

頭痛が酷いので、初鍼灸治療@上海!
日本にいるときは1ヶ月に1度のペースで定期メンテナンスをしていたのですが、上海に来てからは言語の問題もあり一年ぐらい行っていませんでした。
しかしながら、身体の方が限界らしく遂に行きました現地の鍼灸治療!結論から言いますと、若干病院が汚い(大概はどこの病院も汚いw)ことを除けば許容範囲内でした。

で、見苦しい格好で申し訳ないのですが、こんな塩梅です。
Matrixのネオじゃないけど刺さってます。
ピクッピクッと肩と腰に電気流されてます。





まるでヘルレイザーのピンヘッドよろしく刺さってます。目の脇、頭、首・・・・。
肩に乗ってる吸盤みたいのはカッピンググラスです。カッピングとはカップを減圧して皮膚を吸い付けることにより新陳代謝を改善する治療です。効果のほどはわかりませんが、良くやってます。欠点は背中にあざができる事・・・、もちろん治癒します。


鍼の鍼の先生にカッピングされてます。
ちなみに、先生に「にーちゃん、仕事は何だい?」と訊かれたので「システムエンジニアだよ。」って答えると、
「あー、なるほど。にーちゃんみたいなのが多いんだよ。そこの娘も20代でさ、コンピュータ関係の仕事だよ。」
って言ってました。





この先生、ちっこくて愛想が良くってまさに鍼灸師って感じのおじいさんです。だもんで、定期的に行くことにしました。

データ:
曙光医院(上海市普安路185号)
治療費: 58元(よくわからないが、外国人価格)
使い捨て針代: 40元ぐらい


«Prev || 1 || Next»