Archives

You are currently viewing archive for July 2007

[徒然] 18 July 2007 はてなブックマーク - 日本語などの東洋諸国の言語にはそのような楽な点はない。 Twitterでつぶやく

日本語などの東洋諸国の言語にはそのような楽な点はない。

面白かったので。

日本語習得の能率を上げる日本語学習用ツール
http://opentechpress.jp/developer/article.pl?sid=07/07/18/0053201

>西洋諸国の多くの言語には少なくともラテン・アルファベットを用いるという一定の類似性があるが、日本語などの東洋諸国の言語にはそのような楽な点はない。

だよねーw
中国語ペラペラの欧米系の人見ると驚くけど、あの人たちも漢字は大変だろうな。前に上海でスーツ着た黒人の人に中国語で話しかけられてパニックに陥りましたw

ちなみに上海では日本語学校が結構多い、英語ほどでは無いけどかなり多い。ちょっと注意すればタクシーや新聞の広告にわんさとある程度には多い。

外務省はゼネコン関係とかより、現地の日本語学校や日本文化をひろめる機関に対して援助を行う方が、よっぽど効果的だと思う。人材が増えて日本の企業も助かるし、日本語学習した人も給料あがるし。

[@上海] 16 July 2007 はてなブックマーク - 映画、「夜の上海(夜。上海)」 Twitterでつぶやく

映画、「夜の上海(夜。上海)」

夜上海1
日本では秋に公開ですが、既に上海では公開されているので早速見てみました。
この映画、上海の夜景や風景がとても美しく表現しています。今の(綺麗な)上海を余すとこなく表現しているといっても良いと思います。

公式サイトはこちら
http://www.yorunoshanghai.com/
これは中国の公式サイトかな・・・?
http://ent.sina.com.cn/f/yeshanghai/index.shtml

ストーリーとしては、夜の上海を舞台とした本木雅弘と趙薇(ヴィッキー・チャオ)の恋愛物です。設定としてはカリスマ美容師・水島と本当は綺麗なタクシー運転手・林夕(lin xi)というありえない組み合わせですw
しかも途中までっていうか、基本的には最後まで互いにほとんど言葉が通じてません。
夜上海2
でも、水島が上海語に圧倒されたり、林夕が突然キレて中国語でまくし立てたりと(日本人にはキレたように見える・・・)、結構リアルなシーンが盛りだくさんです。個人的には、冒頭のイベントの手配でトラブルが発生してるシーン(竹中直人演じる山岡が「良くあることです。」という部分)が、本当にありがちで笑えました。

夜上海3
ちなみに、劇中で登場するタクシーは会社の名前がないことや運転席の防護フレームが無いことを除けば、市内のいたるところで全く同じ黄色のタクシーが走っていのを見ることができます。残念ながら運転手はほぼ100%上海語をまくし立てるオヤジですがw

あと少しで上海2年目を迎えますが、やっぱり上海が好きです。っていうか、前より好きになりました。
ではまた

「続きを読む」をクリックすると中国版youtubeの优酷网にあったプロモーションビデオを閲覧できます。

» 続きを読む
«Prev || 1 || Next»