Archives

You are currently viewing archive for 03 December 2008

[メモ] 03 December 2008 はてなブックマーク - 原因不明のフリーズ Twitterでつぶやく

原因不明のフリーズ

PulseAudioDiagram
Ubuntu8.04.1LTSにしてからフリーズが多い。
症状としては、ターミナルやFirefox・・・まあつまりGnomeのアプリを開くとフリーズしてしまう。
具体的に言うと、アプリは実行されるし、全体が固まる訳じゃないんだけど、ウィンドウの枠がでた時点でそのアプリだけ固まるというか中身が描画されない。で、そのアプリは応答しなくなる。
でフリーズすると、下手すればGnomeセッションからのログアウトも出来ないし、ログインしなおしてもGnomeが上がらない。


奇妙なことにCtrl+Alt+BackSpaceでGDMを再起動しても、Ctrl+Alt+F1とかでコンソールに抜けてGnome関連のプロセスを片っ端からkillしていっても症状は変わらない。
Compizの3Dデスクトップが悪いのかと思い、デスクトップ効果をOFFにしてみるが、あまり関係が無い・・・・・。
検索しても出てこないし、どうしたものかと困っていた。

で、しばらく放置していたのだが、どうもフリーズの仕方に特徴がある。
糞詰まりとでも言うのだろうか、何かが固まった後は他のアプリにもフリーズが伝播していくのである。
で、最近ALSAをよくいじっていたこともあり、pulseaudioがまだまだ不安定と言ったようなことを見かけた。
っていうかPulseAudioってなに?

WikiPedia:PulseAudio
PulseAudio is a sound server, a background process accepting sound input from one or more sources (processes or capture devices) and redirecting it to one or more sinks (sound cards, remote network PulseAudio servers, or other processes).

あー要するに、要しすぎだがサウンドミキサーですな。
単一または複数のソースを単一または複数の受け皿(sinks)に流し込みますよと。ある意味オーディオの抽象化層みたいな物だろうか?

しかーも、公式リリースをみると

PulseAudio
このリリースから、PulseAudioサウンドサーバが標準で有効になりました。


この、共通系による糞詰まりっぽい動作はひょっとしてサウンドイベント?しかも8.04から標準で有効?
めちゃめちゃ怪しい!ってーか真っ黒だろw


で、フリーズのタイミングで、pulseaudioのプロセスkillしてみた。
さくっと解決したw原因不明のフリーズはPulseAudioの不具合・・・、おそらくサウンドイベントの発生に合わせて固まってるようだ。たぶんわざわざkillしなくても、
sudo /etc/init.d/pulseaudio restart
でOKな気がする。
やっぱりkillしないとダメだった。GDMは再起動しなくてもOK。


下記で紹介されてるやり方で、PulseAudioを外す方法も良いかもしれない。
[ Ubuntu 8.04 Hardyのサウンドまわりについて] by ひねもすLinux
http://linuxos.blog102.fc2.com/blog-entry-86.html

以上、謎のフリーズについてのメモ。
«Prev || 1 || Next»