Archives

You are currently viewing archive for February 2006

[徒然] 15 February 2006 はてなブックマーク - すべてはダイジェスト Twitterでつぶやく

すべてはダイジェスト

上海でも駅で配布しているフリーペーパーが大人気です。
日本ではR25がすごかった印象があります。
これらに共通するのはダイジェストであるという点です。

すべてではなく、細切れにされ一口サイズにまとめられた情報がまとめられています。昨日、ふと思ったのですが、 レイ・ブラッドベリ「華氏四五一度」の世界を思い出しました。

[徒然] 04 February 2006 はてなブックマーク - オブジェクト指向と唯脳論的思考から見たライブドア事件 Twitterでつぶやく

オブジェクト指向と唯脳論的思考から見たライブドア事件

ライブドア事件に関して、以下に非常に面白い記事が掲載されています。
この記事はライブドアの不正の経緯や善悪といった近視眼的視点ではなく、何がライブドアのビジネスモデルを可能にしたのか、そしてライブドアのビジネスとはなんだったのかという視点で切り込んでいます。

ライブドアのビジネスモデルとは何だったのか
吉田 繁治氏(経営コンサルタント)
http://nikkeibp.jp/sj2005/contribute/f/01/index.html

この記事では、「ルールが変わった」と言うことを繰り返し述べています。
ここ数年、特に米国の90年代末期のニューエコノミーによるITバブルから盛んに叫ばれるようになった「株主価値」という概念に焦点を当てています。

通常、金融関係でない人間は企業の価値というものは実経済がついてくるものだと考えがちです。しかし、「ルールが変わった」のです。
「会社価値=株主価値=株の時価総額」
という通念が浸透し、本来あるべきプロセス(本業の価値)をショートカットすることが可能になりました。というより、株の時価総額という概念を抽出したことにより、ショートカットされるべくしてされたはずです。

» 続きを読む
«Prev || 1 || Next»