[@上海] 26 May 2007 はてなブックマーク - 歯磨き粉が有毒な件に付いて Twitterでつぶやく

歯磨き粉が有毒な件に付いて

歯磨き
CNN:米当局、中国製歯磨き剤を検査へ 他国での毒物検出を受け
産経:米が中国産練り歯磨き検査 パナマなどで有毒物質検出

ブランド名が不明とか書いてあったので調べてみました。(っていうか産経とかちゃんと調べて公表しろよ、不明とか書くなっての)
中国问题牙膏巴拿马被查获
Mr.CoolExcelというブランドだそうです。
このブランドは、あんまり有名でないようで知合いも見たことないそうです。

一連の工業用ジエチレングリコールと同様の原因のようで・・・。
やはり中国で安いものに良いものはないようです。(高いからといって良い物とは限りませんが・・・)

[@上海] 09 April 2007 はてなブックマーク - 28才、腎臓売ります。 Twitterでつぶやく

28才、腎臓売ります。

buy_kidney
鍼治療で訪れた病院にて、こんなトイレの落書きを見つけました。
「卖肾 28岁 1381*******」
と書いてあります。
多分、いたずらか詐欺だと思いますが、中国にいると冗談に見えないんですよね・・・・w

#でも、たぶん金次第で手に入るような気がする。いや具体的な根拠はないですが、1年半上海にいた経験からそう感じる。

[@上海] 22 February 2007 はてなブックマーク - 財神 is Back!!! 2007 Twitterでつぶやく

財神 is Back!!! 2007

財神が戻って参りました。
そうまたしても爆音と共に、春節ほどではないですがかなりうるさいです。
もう何も言いません。黙って続きを読むをクリックして、決死の思いで撮影した動画3本立てをご覧ください。

#あ~、耳がおかしくなった・・・・

» 続きを読む

[@上海] 21 February 2007 はてなブックマーク - 長江と自転車と・・・ Twitterでつぶやく

長江と自転車と・・・

第一日目:
自宅から自転車により長江(揚子江)を目指す・・・が、あまりに遠すぎて半分弱で挫折し引き返しました。根性無し・・・

第二日目:
悔しいので、リベンジします。でも、ちょっと頭使いました。道すがら撮った写真をこちらにアップしてあります。


道順としては、自転車と共に(つまり自転車を担いで)上海の地下鉄1号線に乗り、終着駅である共富新村駅まで向かいました。
蕰川路をまっすぐに進み宝楊路との交差点を右に曲がり、さらにまっすぐ行って宝楊路碼頭まで行きました。あの有名なバオ・スティールもここにあるようです。宝楊路で社屋を見かけました。

天気も良く、特にトラブルもなくたどり着きましたが・・・・、実は地下鉄3号線が宝楊路まで延長されており道のりの3分の2程度が無駄な労力であったと判明してしまいました。上海ではスグに色々変わるので古い地図(でも去年の・・)を利用するとこういう目に遭います。w

で、実際に長江はどうだったのか・・・いやお話にならないほど広いです。河と知らなければ海としか思えません。いいモン見せて貰いましたw
続きの方に、Youtubeを利用した長江の眺めの動画を配置してあります。
» 続きを読む

[@上海] 18 February 2007 はてなブックマーク - 2度目の新年快楽、過年好。 Twitterでつぶやく

2度目の新年快楽、過年好。

みなさん、新年おめでとうございます。
去年はそうでもなかったのですが、こちらにいると太陽暦の正月では新年を実感できなくなりました。そんなわけで、2度目の春節です。

今年は、旧正月が去年より1月ほど遅かったためか恒例の爆竹がものすごいことになっておりました。去年であれば深夜12時までちゃんと待って開始されていたのに、今年は・・・・もう夕方6時ぐらいから始まってました。
年末の雰囲気を味わおうとゆっくり街中を歩いていたのですが、予想外に速く爆竹が開始され身の危険を感じたためにタクシー拾って大急ぎで帰りました。

いやもう、凄いのなんの、9時ぐらいには既に去年の深夜並に派手に爆竹や花火が飛び交っております。
そして、迎えるは深夜12時・・・・はっきり言って限度を越えておりますw
家中の壁をドンドン叩くかのような爆音、地響きのような轟音・・・寝るどころの騒ぎではありません。
そんなものだから当然ながら空も街も花火の煙で霞がかかっています。挙げ句の果てに、すき間から煙が入り込んで家の中まで硝煙臭くなりました。

いや、毎年毎年よくやるものですw
ではごきげんよう。

#今年の干支は亥ですが、こちらでは豚を指します。なにせこちらでは豚って猪と書きます。写真は俆家汇にあるデパートの前w

[@上海] 12 November 2006 はてなブックマーク - 復興中路と小籠包 Twitterでつぶやく

復興中路と小籠包

廃墟の窓から
久々に、散歩に行ってきました。
前日頭を切り落とそうかと思う頭痛に見舞われ、急遽鍼治療に行った帰りです。

上海の復興中路にある取り壊し中のアパートの風景です。
外国人の理屈ですが、こういう老房子の風景が消えていくのは惜しいですね。






下記にPicasaのアルバムをアップしました。
興味のある人はご覧ください。
最後の1枚は預園の南翔小籠包です。とても美味しいのです。

復興中路の風景

http://sanpoph.web.fc2.com/fuxinglu/index.html

#UTF8に対応してないフィードで化けるようなので復興中路と小籠包を日本語にしました。

[@上海] 16 October 2006 はてなブックマーク - 筋肉が退化してるから Twitterでつぶやく

筋肉が退化してるから

頭痛が酷いので、初鍼灸治療@上海!
日本にいるときは1ヶ月に1度のペースで定期メンテナンスをしていたのですが、上海に来てからは言語の問題もあり一年ぐらい行っていませんでした。
しかしながら、身体の方が限界らしく遂に行きました現地の鍼灸治療!結論から言いますと、若干病院が汚い(大概はどこの病院も汚いw)ことを除けば許容範囲内でした。

で、見苦しい格好で申し訳ないのですが、こんな塩梅です。
Matrixのネオじゃないけど刺さってます。
ピクッピクッと肩と腰に電気流されてます。





まるでヘルレイザーのピンヘッドよろしく刺さってます。目の脇、頭、首・・・・。
肩に乗ってる吸盤みたいのはカッピンググラスです。カッピングとはカップを減圧して皮膚を吸い付けることにより新陳代謝を改善する治療です。効果のほどはわかりませんが、良くやってます。欠点は背中にあざができる事・・・、もちろん治癒します。


鍼の鍼の先生にカッピングされてます。
ちなみに、先生に「にーちゃん、仕事は何だい?」と訊かれたので「システムエンジニアだよ。」って答えると、
「あー、なるほど。にーちゃんみたいなのが多いんだよ。そこの娘も20代でさ、コンピュータ関係の仕事だよ。」
って言ってました。





この先生、ちっこくて愛想が良くってまさに鍼灸師って感じのおじいさんです。だもんで、定期的に行くことにしました。

データ:
曙光医院(上海市普安路185号)
治療費: 58元(よくわからないが、外国人価格)
使い捨て針代: 40元ぐらい


[@上海] 20 July 2006 はてなブックマーク - つるつる Twitterでつぶやく

つるつる

くるくるが不快なので、つるつるにした。
↑いつもと一緒じゃん・・・w
30元だった。

[@上海] 16 July 2006 はてなブックマーク - くるくる・・・orz Twitterでつぶやく

くるくる・・・orz

床屋でバックを取られた・・・・。
疲れてたのと面倒なのとで「好的、好的。」言ってました。
したらば、気がつくと髪の毛を「くるくる」してやがります。
あれよあれよという間に頼んでもいないパーマ液がかけられ、パーマ頭にされました。コッチの床屋さんは油断すると色々オプションを勧めてきます。
*注意してください、床屋だからこれですんでます。中国において、デフォルト値は「不要。」が望ましいです。

て、今週半ばですが10ヶ月ぶりに日本へ帰ります。
そんなわけで、会社の上司(っていうか老板w)にお客さんと一緒に連れて行ってもらった茶館(中山路×玉屏南路)に行ってきました。買ったお茶は高山烏龍茶、茉莉花茶(ジャスミン茶)です。
ここはビル一つがまるまるお茶関連の店で成り立っているところで、10平米前後の店がたくさん軒を連ねています。

cha
まずは以前高山烏龍茶を購入した店に行きました。店番のお兄ちゃんと色々話しながら1時間ほど何種類かのお茶を飲んだあと気に入った物を買いました。
前回聞いた話だと、何でもこの店は福建省に自前の茶畑を持っているらしく、売っているのもそこの茶葉だそうで、出してくれた新茶も非常に甘い香りがしとても美味しいです。

価格的には、良い方のお茶が一斤(500g)400元、普通のお茶が一斤200元でした。ひょっとしたら少し高いかもしれませんが、土産物ということで値切らずに買いました。面倒な小分けもしてくれましたし、おまけもつけてくれました。

cha2
2件目では、見て楽しい花が開くジャスミン茶を買いました。これは香りはそんなに良くないですが、ともかく見ていて綺麗なのでお土産として喜ばれます。
ここでも、何種類かお茶(苦丁茶と言う超苦い茶も・・・)を飲みながら、おばちゃんと小一時間ほど話しました。あとバナナもくれましたw


価格的には、20個で60元払いました。だから、1個あたり3元ですね。

久しぶりの日本なので超ドキドキしてます。
日本で会う約束をしている方も何人かいらっしゃるので楽しみです。
では、ごきげんよう

[@上海] 12 July 2006 はてなブックマーク - 女性に人気の都市上海 Twitterでつぶやく

女性に人気の都市上海

中国の一般消費者の「住みたい家の形」
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/china/market/060712_sumai/index.html

いや、やはり上海は人気なのですな。
意外なのは北京、上海と競って大連が上位に来ているところ、風光明媚で空気も綺麗と評判なので一度は行ってみたいです。日本人とのゆかりも深く、日本人も非常に多いと聞きますしね。

laofangzi
上海の不動産の高騰具合というのは皆さんも聞いたことはあるかと思いますが、中国人の住居に対するこだわりも半端じゃありません。
なにせ、家を持っていない男は結婚すらできないという有様です。もう家を持っていない男なんか結婚対象としては箸にも棒にもかからないワ!みたいな?w
実際、私の居る会社でも私よりずっと若い子が既に家を持っています!
↑信じられますか?20代前半で家を持っていたりローンを組んだり!
*写真は华上路交差点のアパートメント、超クールです。


かつて日本人も、高度経済成長期において数十年のローンを組み、立派なローンソルジャーとして勤め上げゴールという風潮がありました。←べつに悪い意味ではないですよ。
ところが、こちらではそんな次元を超えているように感じます。いやしくも男なら、家を買い居を構えてようやく一人前である!みたいな感じが・・・・w
信じられますか?ホワイトカラーの平均月収6000元前後の中で100万元を超える物件を買うのですよ?平均年収の10倍を超える家を買うわけです。
*まあ、貧富の差が超激しいので平均月収なる統計にどこまで意味があるのかはさておいて

いやもうホントにびっくりです。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»