[メモ] 05 February 2009 はてなブックマーク - Ubuntu64bit版でのGears Twitterでつぶやく

Ubuntu64bit版でのGears

大家、新年好。
64bit版のFF3で動作するGears。
GMailもOfflineになったしね。

中国にいるオランダ人のNielsさんがBuildしてくれてるw
Google Gears 64-bit
http://nielspeen.com/blog/2009/02/google-gears-64-bit/

なんでかFF3から直に入れると4Gと表示される。
でも、取り合えず先にDLしてからFFで開けばOK!

Thanks, Niels.

[メモ] 31 December 2008 はてなブックマーク - SVNのワーキングコピーを複製して使うとエラーがでる。 Twitterでつぶやく

SVNのワーキングコピーを複製して使うとエラーがでる。

上海だと回線が遅いので、先に一ヶ所でチェックアウトしてSVNのワーキングコピーを複製して利用したかったのだが、そのまま利用しようとするとこんな感じエラーが出て困った。
svn: Can't open '.svn/tmp/tempfile.tmp': No such file or directory

対処法がここ(svn « Design is difficult)に書いてあった。
下記のスクリプトを複製したワーキングコピーの直下において実行すればとりあえずOK。

#!/bin/bash
# Rebuilds empty directories which are lost
# by HG but required by SVN
for d in `find . -type d | grep /.svn$`;
do
# -p to make $d/tmp parent directory
`mkdir -p $d/tmp/prop-base`
`mkdir $d/tmp/props`
`mkdir $d/tmp/text-base`
done

複製時にtmp以下がコピられてないのかな?
ちゃんと原因調査が必要。

[メモ] 23 December 2008 はてなブックマーク - 配列の上書きマージ Twitterでつぶやく

配列の上書きマージ

phpのメモ
array_merge_recursiveは上書き処理してくれないので、YAMLでデフォルトをローカルで上書きとかのときに利用できない。
ちょっと、探してはみたんだけど無かったので再帰処理。
見つけられないだけで存在するのかもね。

function merge_config(&$target,$array){
foreach ($array as $key=>$value){
if(is_array($value)){
//再帰処理
merge_config(&$target[$key],$value);
}else{
$target[$key]=$value;
}
}
}

[メモ] 18 December 2008 はてなブックマーク - DESで塩が甘すぎる件について Twitterでつぶやく

DESで塩が甘すぎる件について

よくありがちな、.htpasswdをPHPで生成するための下記のコード。結構普通に落ちてるサンプル。
これ、最初OKかと思ってたけど全然いかんだろ・・・・。
if (isset($_POST['password'])) {
$password = $_POST['password'];
$salt = substr($password, 0, 2);
echo crypt($password, $salt);
}

なにがいかんのかと言うと、
http://jp.php.net/crypt
にも書いてあるんだけどね。
 echo 'Standard DES: ' . crypt('rasmuslerdorf', 'rl') . "\n";
こう書くと
 Standard DES: rl.3StKT.4T8M
こう出力されるわけですよ。
うん、そう。saltのrlどうよ・・・・・wそのまま付加されてるわけだ。
いやさ、だから最初の例だと$passwordの最初の2文字を暗号化後の頭に付加してる。
クラッカー大喜び、猫フリスキー・・・・・・。
ありえん!パスワードのヒント与えてるじゃん。

だから、最低限このぐらいやる必要あるよな・・・・。
 $password = $_POST['password'];
$clist = "abcdefghijklmnopqrstuvwxyz"
."ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ"
."0123456789_";
mt_srand();
$salt = $clist{mt_rand(0, strlen($clist) - 1)}
.$clist{mt_rand(0, strlen($clist) - 1)};
echo crypt($password, $salt);

下記のページが大変参考になる。ピンク色ですが、内容は素晴らしいw
cryptの使い方 - Magical Diary, beta version
http://diary.asuka.net/20070718

#ネットに落ちてるサンプルコピペってばかりいると猿になってしまう・・・・

[メモ] 17 December 2008 はてなブックマーク - 携帯エミュもLinuxで・・・。 Twitterでつぶやく

携帯エミュもLinuxで・・・。


一時公開停止されてなかったかな?
iモードHTMLシミュレータ
http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/content/html/tool/index.html
これは、Ubuntu8.04についてるwine 1.0で動く。普通に動く。
これでテストできる。

ちなみにiモードHTMLシミュレータIIはWineじゃ動かない、正確にはインストールできるけど動かない。

と思ってたら、もっとおもしろいのがあった
FFのアドオンでFireMobileSimulator、携帯がエミュレートできる。
http://firemobilesimulator.org/

こればっかりはWindows必要かなーと思ってたので、とても嬉しい。

ちなみに、うちの今のLinuxでの開発人口は10人。
まあ中国側開発チームの人間が7人だけど。
もっと増えないだろうか?

#あとMantisはプロジェクト統合管理の基礎パッケージに持って来いだった。

[メモ] 09 December 2008 はてなブックマーク - VMwareメモ Twitterでつぶやく

VMwareメモ

VIX APIとPerlで自動化できるな・・・、今複製とかbash経由でvmwareのコンソールコマンド叩いてる。
http://www.vmware.com/support/developer/vix-api/VIX-1.6.0-ReleaseNotes.html

あと、いつも忘れるけどUbuntuでvmware-server-console動かすときのメモ
# cd /usr/lib/vmware-server-console/lib
# mv libpng12.so.0/libpng12.so.0{,.bak}
# mv libgcc_s.so.1/libgcc_s.so.1{,.bak}

元ネタはここ、感謝
Ubuntu HardyでVMware Server Consoleが動かない件 - Ogawa::Memoranda
http://as-is.net/blog/archives/001333.html

[メモ] 03 December 2008 はてなブックマーク - 原因不明のフリーズ Twitterでつぶやく

原因不明のフリーズ

PulseAudioDiagram
Ubuntu8.04.1LTSにしてからフリーズが多い。
症状としては、ターミナルやFirefox・・・まあつまりGnomeのアプリを開くとフリーズしてしまう。
具体的に言うと、アプリは実行されるし、全体が固まる訳じゃないんだけど、ウィンドウの枠がでた時点でそのアプリだけ固まるというか中身が描画されない。で、そのアプリは応答しなくなる。
でフリーズすると、下手すればGnomeセッションからのログアウトも出来ないし、ログインしなおしてもGnomeが上がらない。


奇妙なことにCtrl+Alt+BackSpaceでGDMを再起動しても、Ctrl+Alt+F1とかでコンソールに抜けてGnome関連のプロセスを片っ端からkillしていっても症状は変わらない。
Compizの3Dデスクトップが悪いのかと思い、デスクトップ効果をOFFにしてみるが、あまり関係が無い・・・・・。
検索しても出てこないし、どうしたものかと困っていた。

で、しばらく放置していたのだが、どうもフリーズの仕方に特徴がある。
糞詰まりとでも言うのだろうか、何かが固まった後は他のアプリにもフリーズが伝播していくのである。
で、最近ALSAをよくいじっていたこともあり、pulseaudioがまだまだ不安定と言ったようなことを見かけた。
っていうかPulseAudioってなに?

WikiPedia:PulseAudio
PulseAudio is a sound server, a background process accepting sound input from one or more sources (processes or capture devices) and redirecting it to one or more sinks (sound cards, remote network PulseAudio servers, or other processes).

あー要するに、要しすぎだがサウンドミキサーですな。
単一または複数のソースを単一または複数の受け皿(sinks)に流し込みますよと。ある意味オーディオの抽象化層みたいな物だろうか?

しかーも、公式リリースをみると

PulseAudio
このリリースから、PulseAudioサウンドサーバが標準で有効になりました。


この、共通系による糞詰まりっぽい動作はひょっとしてサウンドイベント?しかも8.04から標準で有効?
めちゃめちゃ怪しい!ってーか真っ黒だろw


で、フリーズのタイミングで、pulseaudioのプロセスkillしてみた。
さくっと解決したw原因不明のフリーズはPulseAudioの不具合・・・、おそらくサウンドイベントの発生に合わせて固まってるようだ。たぶんわざわざkillしなくても、
sudo /etc/init.d/pulseaudio restart
でOKな気がする。
やっぱりkillしないとダメだった。GDMは再起動しなくてもOK。


下記で紹介されてるやり方で、PulseAudioを外す方法も良いかもしれない。
[ Ubuntu 8.04 Hardyのサウンドまわりについて] by ひねもすLinux
http://linuxos.blog102.fc2.com/blog-entry-86.html

以上、謎のフリーズについてのメモ。

[メモ] 24 November 2008 はてなブックマーク - ALSA 1.0.18a Twitterでつぶやく

ALSA 1.0.18a

2009/10/15 追記:9.04ではノイズの問題は解決しており下記対策は必要ないです!
2009/10/23 追記:9.04のカーネルアップ(2.6.28-16-generic)で音が出ない症状が発生。対策はこちら
2010/05/05 追記:10.04(2.6.32-21-generic)では下記のトラブルは発生しません。



GHawkさんから、上海からでもUbuntuの日本のaptリポジトリが速くなったとの話を聞いてさっそく変更。確かに速くなってる。あ、でも速度にムラがあるみたい・・・・
ただ、shlugやlupaworld、rootguideといったUbuntu公式のミラーでもミラーリングが遅かったりパッケージが壊れてたりすることを考えると日本のリポジトリで良いかも。

で謎なことに、リポジトリを変えたらまたしてもカーネルが振ってきた。
っていうか同じ(2.6.24-21-generic)なんだけどな・・・なんでだろ

□ ALSA1.0.18aのインストール
で、カーネルが更新されちゃったので前に書いた方法でALSA再インストール、ついでにALSA1.0.18aに変更、前はrc3を利用してた。
ただ、現状のUbuntu8.04.1のカーネル(2.6.24-21-generic)ではコンパイルできないソースが出た。具体的には、下記のエラーが出る。
/usr/local/src/alsa-1.0.18a/alsa-driver-1.0.18a/acore/../alsa-kernel/core/hrtimer.c:29: 
error: implicit declaration of function ‘hrtimer_forward_now’

要するに、hrtimer_forward_now関数がないよーって言ってる。
ちなみにrc3の時はalsa-driver-1.0.18a/acore/hrtimer.cは存在しなかった。
これはconfigureでカードを指定することで回避できた。

それとalsa-utilのmakeでxmltoを使い始めたみたいで、xmltoも入れた。
sudo apt-get install xmlto

で、手順を修正。
▽ 手順:
先にALSA公式ページからソースをDLしとくこと
(1) alsa-driver-1.0.18aについて下記実行
sudo ./configure --with-cards=hda-intel,ca0106 
sudo make
sudo make install

#ca0106は後述のSoundBlaster5.1VXのために入れた。AL622だけならhda-intelだけでOK

(2) alsa-lib-1.0.18a, alsa-utils-1.0.18aについてそれぞれ下記実行
sudo make clean
sudo ./configure
sudo make
sudo make install

(3) Ubuntuの場合、なぜかドライバディレクトリがずれてるので、シンボリックリンクを作る。(もっといい方法があるかも、ALSAのconfigureで指定とか)
sudo mv /lib/modules/2.6.24-21-generic/ubuntu/sound/alsa-driver \
~/tmp/alsa-driver.2.6.24-21
sudo ln -s /lib/modules/2.6.24-21-generic/kernel/sound \
/lib/modules/2.6.24-21-generic/ubuntu/sound/alsa-driver

(4) 初回のみ、サウンドポートの設定を追加する。これはM/Bによって違う。背面にジャックが3ポートの一般的なの。
/etc/modprobe.d/alsa-baseの一番下に下記追加
options snd-hda-intel model=3stack-6ch

で、続きの方にALSAのSoundBlaster 5.1VX対応の噂・・・
» 続きを読む

[メモ] 04 November 2008 はてなブックマーク - CN99サーバが不安定・・・、Ubuntu中国でのmirror一覧 Twitterでつぶやく

CN99サーバが不安定・・・、Ubuntu中国でのmirror一覧

最近ここで書いたCN99サーバの調子が悪い。
他にないかと探してみたら、いつの間にかミラーが増えてる。
http://wiki.ubuntu.org.cn/%E6%B7%BB%E5%8A%A0%E5%85%B6%E4%BB%96%E8%BD%AF%E4%BB%B6%E5%BA%93

Mirrors.shlug.org更新服务器(电信服务器,Ubuntu China Official Mirror, maintained by Shanghai Linux User Group)が速くなってる。嬉しい。

▽11/13追記
cn99は既に停止されたみたい。
かつshlug以外のサイトはなんかミラーリング内容がおかしい。
ruleguideとかlupaworldとかはパッケージが壊れてた。同期が不完全?

[メモ] 17 October 2008 はてなブックマーク - ALSA 1.0.18rc3 Twitterでつぶやく

ALSA 1.0.18rc3

2009/10/15 追記:9.04ではノイズの問題は解決しており下記対策は必要ないです!
2009/10/23 追記:9.04のカーネルアップ(2.6.28-16-generic)で音が出ない症状が発生。対策はこちら



Ubuntuでカーネルが降ってきたので迂闊にも更新したらサウンドノイズが復活・・・・。
ALSAの再インストール。
参考までにスペック、おそらく同じマザーは日本では流通してない。
▽SOYO SY-N8V-RL
MCP78V、いわゆるGeForce8100系
▽SoundChip
HDAudioってやつらしい、チップはRealtech ALC662
aplay -l の結果は下記
カード 0: NVidia [HDA NVidia], デバイス 0: ALC662 Analog [ALC662 Analog]
▽カーネルとかディストリ
Ubuntu8.04.1 LTSでPhenomX4でメモリ4GBなので64bitカーネル
Linux cabon 2.6.24-21-generic #1 SMP Mon Aug 25 16:57:51 UTC 2008 x86_64 GNU/Linux

▽手順:
先にALSA公式ページからソースをDLしとくこと
(1) alsa-driver-1.0.18rc3, alsa-lib-1.0.18rc3, alsa-utils-1.0.18rc3についてそれぞれ下記実行

sudo make clean;sudo ./configure;sudo make;sudo make install

(2) Ubuntuの場合、なぜかドライバディレクトリがずれてるので、シンボリックリンクを作る。(もっといい方法があるかも、ALSAのconfigureで指定とか)

sudo mv /lib/modules/2.6.24-21-generic/ubuntu/sound/alsa-driver \
~/tmp/alsa-driver.2.6.24-21
sudo ln -s /lib/modules/2.6.24-21-generic/kernel/sound \
/lib/modules/2.6.24-21-generic/ubuntu/sound/alsa-driver

(3) 初回のみ、サウンドポートの設定を追加する。これはM/Bによって違う。背面にジャックが3ポートの一般的なの。
/etc/modprobe.d/alsa-baseの一番下に下記追加

options snd-hda-intel model=3stack-6ch


#1.0.17とかではうまくいかなかった。でもその時は手順(2)のドライバディレクトリの入れ替えしてなかったからひょっとしたら、ディストリ標準のALSAでもaptでソース取得してビルドし直せばいけるかも。ALSAの問題か、クアッドコアの影響かは不明。そこまでは未検証。

#追記 11/24
1.0.18aについては手順に変更があったため、こちらに掲載。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»