[@上海] 29 March 2006 はてなブックマーク - 去年の春のチューリップ、幸せでした Twitterでつぶやく

去年の春のチューリップ、幸せでした

チューリップ
こんな話は非常に自分らしくないと思いつつ、まあブログなので大目にみてください。

上海に来てからそろそろ7ヶ月が過ぎました。
なんだかんだ言って上海は好きです。
チリポリと、ぼられたりするけど、コンビニのおばちゃんは怖いけど

頭が茶坊主で目立つせいか、よく行くワンタン屋のおじちゃんとかおばちゃんに顔も覚えられて言わなくても同じメニュー(ワンタン3元分と蒸し餃子)が出てくるようになったし、いつものスタバに行けば知ってる顔の店員ならアメリカーノTALL?と聞き返してくれるようになりました。

女性の友人も何人かできました。中国人の男の友達はまだいないけどorz
↑だめだよ俺!がんばれ俺!

さて、話はかわりまして、数ヶ月前になりますが・・・・

3年越しの中国人の恋人と別れました。
お互いに色々な事情があり、難しいよねという話になりかつてないぐらい円満な別れ方でした。そんなに悲しくはありませんでした。
喧嘩別れではないので今でも互いに電話をしたりしてます。そのたびに、早く彼女を作れだの、飯食ってるかだのほとんど姉貴状態です。w

本日、突然思いだし、涙がぼろぼろと溢れてきて止まりませんでした。
様々な複雑な事情と問題があったにもかかわらず、私にしては珍しく長くつきあった女性で、恋愛だけではなく愛情がありました。
泣きながら、ああこんなに好きだったんだ、本当に愛していたんだと感じました。彼女が何よりも大好きでした。

彼女と再び恋人になることはないと思います。互いに知っています。

彼女に電話したら怒られました。
私は女だから良いけど、あんた男でしょう、頑張りなさいと言われました。

そんなわけで、姉貴に怒られたのでまた頑張ることにしました。

つまらん話でごめんなさい、近々AJAXとかiBatisとか調べて書きます。m(_ _)m

Comments

あやっぺ wrote:

素敵なことじゃない。
そこまでホレられた彼女も幸せだったと思うよ。
大丈夫。
私も心臓えぐり取られたように感じた
事もあったけど、
時間はやさしく解決してくれるからね。

29 March 2006 at 08:57
せいたろ wrote:

噂では聞いてました。
なぜだか上海の事が日本で噂になってました。w

こっちも最近修羅場ばかりです。
生まれた家が違うし、性別が違うんだから、相手を宇宙人だと思いなさい。っとおかんに諭されたよ。

なかなか難しいもんだね。

29 March 2006 at 09:59
fumitaka wrote:

>あやっぺ
そーなのよ、そのうち忘れるのよ。
だから、忘れないようにね。

>せいたろ
ロードマップはディレイでありますか?w
いやー文化の違いっていうの?
別に同じ国の人間じゃなくっても一緒だな。

同期はだんだんとそういう年齢になってきたかー、君らとのつきあいももう5年越しだね。
これからもよろしく

03 April 2006 at 03:41

Add Comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。